CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
愛のホラリー占星術
お年玉
【無料】アフィリエイト
アフィリエイト新時代

ARCHIVES
CATEGORIES
qrcode
<< 過去・現在・未来 | main | 過去・現在・未来 >>
過去・現在・未来
全体の話がちょっとずれました。 自分自身を総括していながら、どうしても占星術の方へシフトしていってしまうのは、「おたく」の証拠? 

考えることと、書き付けることでは全く違いがあります。
過去・現在・未来という文章を内容がつたないなりに書き記していくことで、けじめが付きます。考えているだけでは、頭はもっと別の道筋へとずれるでしょう。

私は、どうしたいのか。自分を元に戻したいのです。それは占星術で可能なのか? まったく、不可能です。 

人生のイニシアチブを自分自身が取れるとしたら、占いなど要りません。

でも、人生が全く宿命的なのであれば、占いなど最もつまらない領域の学問になってしまいます。明日を知ってどうなるというのでしょう? 人は死ぬ、で終わりです。

誰でも、より良き人生を歩みたいと思うものですし、多くの人たちが今日、自分の未来は自分で作っていけると信じ、また、実験や実践によって人生を変えていっています。

変えられるモノと、占えるモノの狭間には何が横たわっているのでしょう。

現在を通じて、未来は変えられるのか。それとも、完全に見通しが立つように占えるのでしょうか?
| 星占い | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenroku3.jugem.jp/trackback/1302940
トラックバック