CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
愛のホラリー占星術
お年玉
【無料】アフィリエイト
アフィリエイト新時代

ARCHIVES
CATEGORIES
qrcode
<< 気付き | main | グランド・トリン >>
流れのまにまに
私の西洋占星術の教室は、とても高額です。
卒業までにざっと三年、30万円近く掛かります。
それでも、本気で学びたい人が集まってくれています。当然、一つの流れを作っていくでしょう。人を作っているから。
 
それほど多くの人達が学んでいるわけではありません。しかし、コテコテの西洋占星術大好きな、骨太の人達になっていっています。
 
大抵は、これまでにどこかでモダンな西洋占星術を習ってきたか、独学で勉強してきた人達です。生徒さん達の学習の軌跡を聞いてみると、名前だけは「トラディショナルな西洋占星術」と看板には書かれていたけれど、ちょっと中身は違っていたみたい。と、おっしゃる人もいらっしゃいます。トラディショナルな占星術教室と看板には有ったのに、リセプションが教えられていないのです。そんなスクールはやがて信用を失くすでしょう。
 
廉価(授業料が安い)な西洋占星術教室は、どれだけ在ってもいいと思います。
西洋占星術予備軍になっていただけます。もっと詳しく知りたいと思う人がその中から何人かでも出ればいいのですし、次には私の教室に巡り合う。必ず。
 
だって、最新の情報を欲しいのは実は生徒さんたちで、先生じゃないからです。
実際には最新ではなく、最古なのですが。生徒さんたちは自分で一生懸命勉強をし始めます。始めは私のHPを読んで。
 
今後、広めていきたい考え方は、西洋占星術にクイック・ガイドは無いよということです。コンビニエンスなスクールは、雑誌の星占いの欄に執筆をするための知識が主ですし、私はそれは無くてはならない存在だと思います。ますます、人の手で書かれた読み物の欄というのは増えていって欲しいからです。それは車の両輪みたいなもので、雑誌から星占いの欄が消えては、こちらの太い流れも立ち枯れしていまいかねませんから。
 
それを伝えていきたく思っています。
 
私は、それを際立たせる説明方法にまだ気付いていません。何かあると思います。

| 星占い | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenroku3.jugem.jp/trackback/1302960
トラックバック