CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
愛のホラリー占星術
お年玉
【無料】アフィリエイト
アフィリエイト新時代

ARCHIVES
CATEGORIES
qrcode
<< 7月24日の占いの証明 | main | 雨 雨 雨 >>
ワンポイント・レッスン 開催
「リセプション」についての、ワンポイント・レッスンを行います。

「リセプション」は、「アスペクト」と「ディグニティー」がある状態で揃った時に起きます。それは案外、どのチャートの中にもたくさん散らばっているものです。

リセプションのテクニックは、ホラリー占星術で実感してこそ、他の占星術にも確信して応用できるようになります。

新刊『愛のホラリー占星術』の中で説明されているリセプションのことを、更に別の視点でお伝えする説明会を
   日時 2013年8月17日(土曜日)、午後1:30〜3:30まで、
   場所 大阪中央公会堂、第六会議室で行います。
   会費 ¥2,000
お申し込みは、下記
 http://www.ohisam.com/説明会のご案内/

ホラリー占星術が正当な占星術の系統に属さない、それは魔術の一種であるとする言い伝えは、プトレマイオス(トレミー)に源を発します。

彼は「ホラリー占星術」と名指しで批判をしているわけではありません。『テトラビブロス』の中で彼は、“とある占星術を使って、この世のどのような事でも見通せるとして一般大衆を欺き、お金を貰って判断をしているけしからん輩が居る”(※テトラビブロス1.2.13f)と、何らか占星術を使っている人間が居たことを仄めかします。

彼を偉大な占星術師であると勘違いした多くの後代の占星術師達は、プトレマイオスが言うんだったらホラリー占星術なんて正当な占星術じゃないんだ となったわけです。

モダンな占星家であるジェフ・メイオーも、ホラリー占星術なんて茶番だと言います。
(※ ジェフリー・コーネリアス The moment of Astrology chap 6.より) 

よく本を読んでいる偉大な占星術師達だけは、プトレマイオスに疑いをかけています。
イブン・エズラは、「プトレマイオスはネイタルを容認したけれども、ホラリーが真実であったとは気付かなかった」と述べます。

ボナタスはそのメソッドで、ホラリーを占星術の判断の基礎に置き、ネイタルを一番最後に置いています。

| 星占い | 03:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenroku3.jugem.jp/trackback/1302967
トラックバック